お問い合わせ サイトマップ
HOMEに戻る 大学HP

イベント情報 会員ネット 会員の皆様へ 住所変更・改姓届 櫻友会について
HOME > 会員ネット> 活動・活躍者ご紹介

お店のご案内
教室のご案内
発表・発信
仲間募集
活動・活躍者のご紹介
会員の活動・活躍についてご紹介いたします。
(画像をクリックすると、大きな画像が開きます。)
小谷道子 (旧姓 岡崎)  文科国語専攻 S.35卒業
京友禅の染色作家清水光美先生に師事、技術技法(糸目友禅、色糊)を学ぶ。1989〜2004年の15年間、染色作家グループ萌葱会に在席。訪問着、振袖、色留袖、黒留袖、屏風を制作。毎年京都文化博物館で開催するグループ展に出品。1996年日本新工芸展に、枯ハスの実をモチーフにした屏風が初入選。以後毎日入選。2000年日展初入選。2005年日本新工芸家連盟会員。2012年2月退会。
《発表暦・受賞暦》
2001、2004年 日本新工芸賞
2007年 日本新工芸会員佳作賞
2009年 読売新聞大阪本社賞
2000、2002、2003、2007、2009、2010年 日展入選
No.013
 
岡崎敏子 (旧姓 間中)  
1967年〜2010年女流画家協会展出品、1968年〜新制作協会展出品、毎年130号の大作を2点ずつ出品しております。
個展は2〜3年ごとに開催。小品で静物、花、風景画を発表しております。次回は2013年12月9〜14日、銀座・光画廊で開催する予定です。
現在、新制作協会会員、日本美術家連盟会員、絵画発表名は旧姓 間中敏子です。
《発表暦・受賞暦》
女流画家協会展にて受賞3回、新制作協会展受賞1回
北里研究所人間賛歌大賞展受賞
個展 ギャラリーオカベ4回、光画廊2回
No.003
 
日高実枝   文科英語専攻 S.40卒業
“人間てなんだろう”の想いの延長上に動・植物と同じ生き物としての人を描いています。発表の場は主に二科展で審査員でもあります。最近、招待出品の場も増えてきました。
視覚的な全てに興味があり、全国の空間コーディネイト、壁画の活動もし、その一環として、宮崎市都市景観審議会委員、そして子供達にも景観に関心を持ってもらう為の風景のスケッチ大会の審査もさせていただいています。
《発表暦・受賞暦》
二科展パリ賞
福岡県田川市美術館「英展」大賞 他受賞多
日米交流150周年記念 二科選抜作家ニューヨーク・ハワイ巡回展
現在二科会会員
No.008
 
脇川京子   文科英語専攻 S.44卒業
自ら採取したザクロ、ビワ、桜、柿、クサギの実や縁あって入手したアフガニスタンの茜、ペルーのコチニール、インドネシアのソガ、石垣島の紅露(クール)等で天然素材の布を引き染し、媒染剤で模様を手描き、絞り染、型染の技法で染色しストール、服、暖簾創作。現代美術系国際アートフェスティバルにインスタレーション出品。コンサートと共演。染めた時の光や風で異なる自然からの生き続ける色を立体的に展示表現している。
《発表暦・受賞暦》
1989より東京・京都・奈良・福岡・大村・佐世保各地にて毎年個展開催
佐世保市民展・
長崎県展・日本新工芸展入賞
国際アートフェスティバル出品(京都・埼玉・フランス)
No.011
 
春山公子 (旧姓 佐藤)  家政学部服飾学科 S.46卒業
紅型染教室を自宅にて開設、生徒10数名を指導。オリジナルの型を作成・販売して30年になります。6度目の世界らん展工芸部門にて、賞をいただけた事はとてもはげみになっています。
《発表暦・受賞暦》
個展6回、グループ展1回
世界らん展工芸部門奨励賞受賞(2011年)
No.009
 
西村美江子 (旧姓 松崎)  文芸学部芸術学専攻造形芸術コース S.51卒業
卒業後、彫刻家、西村公泉と結婚し京都に移り住みました。今、京都の西山にある芸術村に住んで、京都、大阪で規則的に個展を開くほか、日本の他のところでも活動しています。また、海外では、エジンバラ、ロンドン、アヴィニヨン、モントリオール、アデレード等があります。絵の展覧会の他、世界的に有名なインド舞踊家シャクティとのコラボレーションで、2001年「枕草子」が初演され、ボディペインティングが高く評価されました。
《発表暦・受賞暦》
1982年〜 国内外にて展覧会多数
1995〜2004年 英国「エジンバラフェスティバルフリンジ」芸術祭参加
個展 フランス、カナダ、イギリス、オーストラリア
西村美江子ウェブサイト ⇒ http://www.miekonishimura.com
No.017
 
園ひろこ   家政学部生活美術学科卒業
2種類の陶絵付け:陶磁器に絵を描くポーセリンペイント、筆を使わずに柄のついた特殊なプリントを貼って仕上げるデキャール・アート。
イタリア・ローマにあるAtelier Palmarocchiにて絵付師をつとめ、現在は東京を中心に、見るたび、使うたびに元気がわいてくるような、使える絵画を目指して制作・講師活動をしています。オリジナルの作品を記念・ギフトにいかがですか?
《発表暦・受賞暦》
2003年、2006年、2009年 COM GALLERY(個展)
2004年 KAWANO UOMO(個展)
ポーセリンペイント&デキャールアート ⇒ http://homepage2.nifty.com/jikie/
No.010
 
櫻友会は共立女子大学大学院・大学・短期大学および旧制の共立女子職業学校・専門学校の同窓会組織です
 お問い合わせ 櫻友会事務局 〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1 (地図) TEL 03-3237-2791 | 個人情報保護方針 
 
Copyright(C) 2000-2017 一般社団法人 共立女子大学・共立女子短期大学櫻友会 All rights reserved.